男女

人材確保のための賃貸法人契約|社宅完備で通勤費削減

福利厚生の一つとして有用

オフィス

交通費を削減できます

賃貸法人契約は、社宅と称される住まいを指します。これは、社員の福利厚生の一貫として用いられます。賃貸法人契約を締結するにあたっての豆知識は、従業員の通勤費を考慮したうえで、適切な物件を選定することです。従業員の通勤費は、人件費の中で大きなウエイトを占めます。これを削減する方法として、社宅の確保が有効です。会社の近くに住まいを用意すれば、通勤にかかる費用を大幅に削減できます。そのためには、従業員の平均的な通勤費を割り出して、それを下回る家賃相場の物件を探す必要があります。また、従業員に家賃の負担を求める場合には、給与を鑑みた割合で設定します。さらに、職場から徒歩圏内で到着できる物件が好まれます。そうすれば、より多くの従業員が社宅を利用しやすくなります。

従業員の確保対策

賃貸法人契約を締結するメリットは、従業員を確保する手段になることです。多くの場合、住まいと仕事があれば、安定した生活の第一歩を踏み出せます。そこで、法人が住居と職場の双方を用意すれば、従業員の生活の土台を保証できます。そのため、離職率が下がるうえ、就職希望者の増加が期待できます。また、賃貸法人契約を提供している不動産管理者は、家賃収入が安定する側面があります。多くの場合、賃貸法人契約は、複数もしくは1棟単位で締結します。よって、個人の賃貸契約よりも、少ない経費で効率よく空室を埋められます。さらに、この契約は、すべて法人の担当者が対応します。よって、窓口が一本化しているため、管理業務が容易になる利点を有しています。

条件に合うスペースの確保

会議室

レンタルスペースを提供しているサービスは渋谷という条件に加え、様々な顧客ニーズに対応し会議室などの場を提供しています。これは会議室のレンタルとして活用されるだけではなく、国際的なイベントやパーティー開催などにも利用されているサービスです。

Read More...

建物の状態を把握する

男性

多くの建物を所有している企業は、建造物の経年劣化を恐れています。だから、定期的な建物診断を行い適切な改修サービスを施すことは、メリットが大きいのです。将来的な改修サービスの出費が分かるので、予算配分をしやすくなる点も評価されています。

Read More...

大阪の賃貸オフィス

事務所

新大阪は大阪では唯一の新幹線の停車駅であり、新大阪駅の周辺で貸事務所を借りると、役員や社員の出張が楽になります。新大阪エリアで貸事務所を探す際には、地元の不動産業者を利用するとよいでしょう。

Read More...